12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-03-22 (Sun)
 今日は大鉄です。
今日で、小鉄が来て1年になりました。

 はじめは、仔犬ながら「ぶひぶひ」言う、
それでも可愛らしい仔犬でした。

一年という時間は、成長過程にある小鉄を
変えるのには十分な時間でした。

この一年で、何が変わったか?
ぜひ、分析をしてみよーと思います。

ひとーーーつ

 顔が大きくなりました
仔犬は、例外なく顔が大きいものですが、
一歳半を迎えても、四頭身は変わらず・・・。
実際、お座りして写真を撮ると、こんな感じ。
白枠外が顔以外。。。
白枠の外がBODYです。
顔がでかくて足が見えませーん。

ふたーっつ!

少しフレブルらしく肉感派になってきました。
上半身は必要以上に育ったのですが、下半身は細ーいんです。
よくいえば逆三角形のマッスルBODY
悪く言えば、「オードリー春日の胸」・・・。
この胸板!
この胸板です。似ているのは・・・?
この胸・・・。
この人に似ているとは・・・。
飼い主的には微妙ーです。

みっーつ!

 顔芸を覚えました。
おやつが欲しい時はスィートな顔を。
最近は、フクロウムーブも覚えました。
こんな感じです。
時計回りも!
右回りも、左回りも!

もともと、フレブルは明るく、ひょうきんとは聞いていましたが、
これほどひょうきんとは・・・。


そりゃ、近隣で「小鉄」の名前が勝手に一人歩きするわけだ・・・。
飼い主として、言わしてもらおう!
「わんぱくでもいい、普通に育って欲しい。」
| おとうちゃん大鉄の溜息 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。