123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-03-27 (Sat)

姫鉄です。

姫鉄の会社は一応外資系 (一応ってナニヨ?)


本来は英語力が要求されるハズだけど
上司(部長)は日本人。 
そのまた上司(本部長)も日本人という、
本社では数少ない日本人上司率が高い部署(当社比。営業部門は除く)

なので日常では英語を使う機会はまれ。

ということで、本社からのメールが読めて
本社へメールする以外は英語を使う機会なし。(ほっ


でも、年に1回くらいは、とんでもないコト が起こって
自分の語学力に泣きがはいることも、あるにはある。

情けなし・・・


一方、小鉄の語学力は結構優れてるんじゃね?
と、親ばか全開なことを思うことが・・・。


小鉄が分かる言葉 その1
「おとうちゃん、帰ってくるよ」

その言葉とともに、寝ていてもすくっと立ち上がり、
おとうちゃんが?
玄関に向かってお座り



前から覗き込むと、こんなカンジ
帰ってくるのか?
大抵は姫鉄はダイニングテーブルでPCいじってるので
ねぇ、いつ帰ってくる? とばかりに時々振り返りもする



待つこと十数分。大鉄帰宅。
お!!!!
ばふっ と言いながら玄関にダッシュ



そして、数時間ぶりの感動の再会を果たす
待ってたよ~♪
テンション、あがりまくり。


大鉄が抱き上げて、
LOVE♪とおちゃん♪
終了。



小鉄が分かる言葉 その2
「ガム置いておいで」

これは動きが激しすぎて、なかなか 無理なんですが。

姫鉄が帰宅すると、猛烈小鉄で出迎えてくれ、
その勢いで、リビングにてガムに八つ当たり。

「今日も姫鉄の帰宅が遅い!」ってカンジ。

で、お散歩の準備を洗面所でしていると
そこまでガムを咥えて覗きにやってくる。

その姿、ドン・コルリオーネふう。ワル、です。
枝を咥えているときと同じ顔。

そこで、「ガム置いておいで」

というと、リビングにガムを置きに行って洗面所に帰ってくる。



へぇ~ わかるんだ・・・


私も、もうちょっと、英語頑張ろう。と思う瞬間なのであった


人気ブログランキングへ ← バイリンガル(何となにの?)な小鉄に! 


東京の桜満開予想日は 4月3日だそうですよ。
スパイブルの本年のオープンは4月1日・・・ ふっふっふ
今年も、やってきましたヨ。スパイブラーなみなさん

ご参考までに、復習よ → 去年のスパイブラーたち



| 姫鉄の溜息 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。